寒い冬の必需品!おうちご飯におすすめ人気お鍋の素5選!

調味料

身体が冷える寒い冬はついつい自宅でお鍋を食べたくなりませんか?今回は自炊でおうちご飯をする方におすすめしたいお鍋の素を紹介します。お鍋の素に、野菜や肉、魚などの具材を入れて煮込むことで簡単に美味しいお鍋料理が出来上がります。今回は冬の自炊の味方、時短料理には欠かせないお鍋の素の選び方とおすすめの人気商品についてご紹介します。

お鍋の素の選び方

①食べたい好みに合わせて味を選ぶ

醤油味、味噌味、塩味といった定番から、「キムチ味」「豆乳味」「ミネストローネ(トマト)味」など最近はバラエティが豊富です。地域特有のご当地味の鍋も発売されているので、地元や旅行先で食べて美味しかった方はぜひ試してみてもいいかもしれません。

②量や手間に合わせて形状を選ぶ

お鍋の素を購入する際は、食べる人数や料理する手間などでタイプを変えるのが好ましいです。3~4人分の量が必要な場合はそのまま使えるストレートスープタイプ、何度も同じ味を楽しみたい方は大量に作れる瓶詰濃縮スープタイプ、ある程度長期間の保存を考えるなら溶かして使う固形タイプ・ポーションタイプなどいろんな選択肢があります。

③手持ちの具材に合わせて選ぶ

あなたがいつも食べている好きな具材や、他の料理で使い切れず余った具材などによって変えてもいいでしょう。秋の味覚の代表格であるかぼちゃであれば、「カレー味」「ほうとう味」などの相性がよいです。

おすすめしたい商品

■味の素 鍋キューブ バラエティ 18個入(鶏だし・うま塩6個/濃厚白湯6個/寄せ鍋しょうゆ6個)

出典:amazon.co.jp

鶏だしの塩味、濃厚な白湯味、寄せ鍋の醤油味など3種類を楽しめるバラエティアソートパックです。これ一つを事前に準備しておけば、急な食べたい気分に合わせてすぐに楽しむことができます。ポーションタイプなので、長期間の保存にも適しています。1個1人前のキューブが6個入っているから家族でも一人でも食べたい時にお好きな分だけ作れます。水と一緒にお鍋にポンと入れるだけで簡単に調理可能。液だれの心配もありません。

便利な世の中になりましたね。この小さな四角い塊ひとつで調味完了!鍋に野菜やら肉を詰めて、キューブを入れたらもう待つだけ。締めのラーメンや雑炊まで楽しめます。楽さが売りの商品ですから、味がどうこう細かなケチをつける人は手間暇かけて全て自分で調味すればいいでしょう。普通に満足出来るレベルの味だと思います。

出典:amazon.co.jp

■エバラ 担々ごま鍋の素

出典:amazon.co.jp

鶏がらの旨味をベースにねりごまを加えて、豆板醤で程よい辛さに仕上げた、コク深い担々ごま風味の味です。こってり濃厚な味がお好みの方におすすめです。濃縮タイプなので、味の濃さは調整が可能です。辛いのが得意な方はさらに豆板醤を入れても美味しいです。人によっては辛みを強く感じる方がいますので、苦手な方、お子様がいるご家庭は事前に味見をしていただいたほうがよいかも。

■ミツカン 麺&鍋大陸 濃厚鶏白湯スープの素

出典:amazon.co.jp

鶏がらをじっくり煮込んだ濃厚な旨みの白湯スープに『鶏油(チーユ)』を加え更に鶏の旨味と風味を豊かに仕上げています。ラーメンだと鶏白湯、鍋では本格的な博多水炊きを簡単に作れます。ストレートスープタイプなので、そのままで食べてもポン酢をつけて食べても美味しく召し上がれます。

気が付けば購入回数8回。全然気にしていなかったけど、約3年半ずーっと購入していました。でも、1年間で2.5本ぐらいの消費なので(我が家は6人家族)3人、4人家族なら1本、2本で足りるのかな?今では、中学の長女が自分で青ネギと春雨と白ごまを入れて食べています。大人は、飲み会の締めにいただくことが多いですね。サムゲタンや鳥料理にも幅広く使えるのでおすすめです。

出典:amazon.co.jp

■エバラ プチッと鍋 スンドゥブチゲ

出典:amazon.co.jp

アサリのエキスがたっぷりつまった韓国料理のスンドゥブ味です。魚介、鶏、豚のコクのある旨みににんにくと唐辛子を加わった旨辛いおいしさです。ポーションタイプなので、1人から家族で食べる複数人まで、いつでも作りたい分に合わせて「おいしい鍋」を手軽に作ることができます。

以前から好きな商品で、近くのスーパーで購入していましたが、スーパーで販売しなくなり、Amazonさんで見つけて、すぐに購入しました。プチっと鍋シリーズはみんな美味しいです。1人鍋の時は2個プチっとを使うので、すぐに無くなりますが、数袋セットで販売してくれているので助かります。またリピート購入したいと思っています。Amazonありがとうございました😊。

出典:amazon.co.jp

■ミツカン 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ ストレート

出典:amazon.co.jp

焼あごを中心に、かつお、煮干、さば、鶏がら、しいたけ、昆布、計7種のだしをブレンドし、あっさりしていてコクがある味わいです。上品な味わいとコク、香りが素材に染み込み、素材の味を引き立てて、温かいスープが優しいほっとした気分にしてくれる、だしの美味しさで素材を味わう「おだしで味わう」なべつゆです。お鍋はもちろん〆まで美味しく食べられます。

近所のスーパーで見つけてリピートしていましたが取り扱いがなくなってしまい、Amazonで探しました。とても美味しくて週に2、3回はこちらのスープでお鍋を作ります。白菜と豚バラのしゃぶしゃぶ用薄切り肉を交互に重ねたミルフィーユ鍋にするのが一番のお気に入りです。

出典:amazon.co.jp

以上、いかがでしたでしょうか?ぜひあなたらしい素敵な冬の鍋ライフをお過ごしください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました